2009年09月16日

冬が来る前に…更新でも

Bird-Wire.jpg
Tim Hardin / Bird on a Wire

 こんばんは。朝晩は肌寒くなってきました。お久しぶりの更新ですが、最後まで書けるのでしょうか? 今、2行目で心細くなってきました。

 午前6時過ぎに配達に出るのですが、ちょっと外気がヒヤッとして、良い感じです。車の窓を細めに開けて肌寒い音楽でも聴きましょう。それでTim Hardinなんですが…古臭い人間です。

 肌寒い朝は、なんといってもホットの缶コーヒーが美味いということに尽きますね。僕はジョージアのヨーロピアン・ブレンドを飲みます。微糖と書いているのが出腹主義者には必須です。行き付けの自販機があるのです。どうも自販機見知りなので、バッタリ出会った自販機に気安くお金を差し入れたり出来ません。わりと保守的なのかな? 警戒心が強いとか。気心の知れた自販機で、押し馴染んだボタンを押して、いつも通り缶コーヒーが出てくるとホッとします。七隈四つ角から茶山の方向にあるパチンコ屋の前の自販機です。もちろんパチンコ屋は閉まっています。人通りもあまりありません。時々夜勤開けのタクシーの運転手が居眠りしています。痩せた野良犬がヨロヨロしながら通りを横切ります。僕は缶コーヒーを両手で持って、毎朝、心細くなります。スキあればメソメソしたいと思っているのです。そして目的は達成され、心細い通りはメソメソで満たされるのです?

 それはそれで、仕事は忙しいです。上手く行ってる方だと思います。人も増やしました。正直、面白いです。多分、成功したいのでしょう。金儲けがしたいのです。

 配達帰りに吉野家に寄ると、決まって変な人がいます。漫才のネタ合わせをやってるコンビや、カウンターで熟睡している人、早朝のビールを飲んでる人、金がないと、ご飯だけ頼んでいる人、自慢話を延々と垂れる自称ナンバーワンのホスト、駆け落ちしてきた不倫男女、一点を見つめて動かない痩せ細った男、食事だけが生きがいのような太った男。

 そして僕は、彼らの話に聞き耳を立てながら、牛丼を詰め込みます。多分、僕は傍観者でいたいのです。それらの混沌から最も遠い場所で、上手いこと世渡りしながら、そこに聞き耳を立てていたいのです。

 僕は成功したいのに、成功するのが心細いのです。それと同じくらい駄目になってしまいたいのに、駄目になるのが怖いのです。それは、どういうことかと言うと…。そんな感じの9月でございます。


Tim Hardin - Southern Butterfly



 
posted by sand at 16:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sandさん、長いご無沙汰してすみません。
お元気そうで嬉しいです。
お仕事も順調なご様子で、良いですね〜!

一途なsandさんは行きつけの自販機があるのですね。素晴しい。
私はいつも物欲しげに新しい自販機にコインを入れしまうのでまだまだです。

これからますます寒くなりますが、心はほんのりホットで行けますように♪
Posted by 志穂美 at 2009年09月16日 21:54
まいどで〜す。お元気でしたか。ご無沙汰で〜す。
仕事は、どういう訳か好調です。自分でも分かりません。お金は、あまり残りませんが、足りないことはないので良い気分です。

チワワ犬ぷっちょ君も元気です。散歩に行ったりします。母と下の娘の具合は、あまり良くありません。良いことばかりではありませんね。特に母は痴呆が出たようで、悩みが深いです。

でも、まあ、悪いことばかりではないので、元気にまいりましょう。志穂美さんもお元気そうでなによりです。コメントありがとうございました。
Posted by sand at 2009年09月17日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。