2006年03月20日

桜餅開花

さこば.jpg

 春ともなると桜餅となる。
40過ぎのナイスミドルともなると桜餅を男らしく食したい。
不惑フェロモン、ブハブハ発散しながら粋に味わいたい。
ではでは、一つ、まいりましょうか。

 春の夕暮れ。
ポテポテと街中を散策しよう。
春の街は、雨上がりでもないのに雨上がりの匂いと開放感が漂っている。
背を丸めて、うたた寝するように話し込む老人達。
嬌声を上げながら足早に行き過ぎる女子高生。
忙しそうに暇を潰す時間待ちの営業マン。
求人誌を眺めてはいるが、その実、何も探してはいない、うつろな目の失業者。
それぞれに入り口を閉ざしてはいない。
 どんな歪な形であれ、そこにある扉は開け放たれている。
それが春の街だ。

 行きつけの和菓子屋のノレンをくぐる。
行きつけの和菓子屋は、行きつけの美容室や行きつけの飲み屋と共に大切にする必要がある『行きつけの店』だ。

 その行きつけの和菓子屋で買い慣れた桜餅を二つ買おう。
時間があるのなら『うぐいす餅』を一つだけ買い、店のテーブルに腰掛けて食べても良かろう。
熱いお茶のサービスが付く。これが美味い。

うるいる.jpg

 和菓子屋のテーブルに座り、熱いお茶を飲みながら春の街並みを眺める。これは人生の贅沢ベスト20にランクインする由緒正しい贅沢と言える。


そして深夜がやって来る。

 家族は全員寝静まっている。台所の明かりをポツリと灯し、机の引出しに隠していた桜餅を取り出す。
John Coltraneの「Theme For Ernie」を音を小さく絞って鳴らそうか。

 ウイスキーのロックを作り、喉を潤す。
桜餅を口に含み、噛み締めるように味わう。
「さ〜〜これからだ」独り言もなんだか鮮やかな感じがする。

 男は、ひと春、ひと春、生まれ変わる。
「この春は、どんな男になれるだろう?」男の宴は終わらない。
男の桜餅は、真新しい色を付け咲き誇る。

Soultrane.jpg
John Coltrane / Soultrane

という事でまったく意味がない文のようですが、実は眠たいんです。すいませんね。

それで、たまらん。人気blogランキングへ


posted by sand at 20:50| Comment(6) | コラム・食い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウイスキーと桜餅か・・・。飲まない自分にはよくわからない選択だな。夜みんなが寝静まった時にこっそりたべるのは至福の喜びだけど、あまり遅く食べ過ぎると胃がもたれるようになってしまいました。
Posted by ITORU at 2006年03月20日 21:46
まいど。

ウイスキーには甘いものが合いますよ。ぼた餅とか栗キントンとか。
焼酎は難しい。ビールは体調が良ければ。
ワインはどうでしょう?ケーキとかには合うかな?

>あまり遅く食べ過ぎると胃がもたれるようになってしまいました

うひひ。不惑ですね〜。そうそう。あと私とか下痢しますね。翌朝。消化が悪くなってる。
寝る前にはヨーグルトとかゼリーとか良さそうですね。腹に優しい。

ところで、家が決まりそうです。順当に行けば今週末に契約ですね。店がある街と同じ街でなんとか見つけました。校区も変わらなくて良いです。もうかなり古いけど最近改装・増築してるみたいで家族全員も納得してくれました。
ITORUさん所みたいなガーデニングは庭が狭いから無理かな?土地の値段だけで買ったから家周りは痛んでますね。ちょこちょこ自分でリフォームしょうかと思っています。
庭作り教えて下さいませ。
Posted by sand at 2006年03月21日 16:58
おお!それは素晴らしい。何となく無理なのかな・・なんて思っていましたが、それはおめでたいですね。庭ですか・・お店に使えるハーブなんて植えてみたりしてね・・。
Posted by ITORU at 2006年03月21日 20:38
どうも、ありがとうございます。
かなり審査落ちて最後にN日本街銀行に拾って貰いました。ありがとう。って事前審査通っただけだから、まだ油断出来ません。どうか無事貸してもらいたい。

ミント使ってますから作れたら良いな〜。その時は聞きに伺います。
Posted by sand at 2006年03月22日 16:19
うおっ、惚れてしまいそうです。
きっと春のそよ風のいたずらね♪

女の桜餅はどんなシチュエーションかな、と考えてみましたが。
三十路オバには不惑フェロモンがたりないのか、
片手のマニキュアが乾くのを待ちつつ
逆の手で道明寺を手づかみする、
傍らには赤ワインフルボトルな私しか思い浮かびませんでした。
だめじゃん。

あ、外で鶯餅を食べるのはレディーには結構難関。
Posted by gachi at 2006年03月22日 21:41
こんにゃくわ。読んで頂いて、ありがとう。

>うおっ、惚れてしまいそうです。

やめとけ。火傷するぜ。←もひもひ?

>三十路オバには不惑フェロモンがたりないのか

お、30代でしたか。若いな〜中井美穂。
キャプテン・ショコポチは60代の線もあるかもです。憶えておいて。

>片手のマニキュアが乾くのを待ちつつ

色っぽね。

>逆の手で道明寺を手づかみする

性格ガテン系?

>傍らには赤ワインフルボトルな私

酔っ払いか。

>外で鶯餅を食べるのはレディーには結構難関。

そんな貴方に天使のようなメッセージをば。
「持って帰って食え」
Posted by sand at 2006年03月23日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。