2011年07月10日

Drops of Jupiter

train.jpg
Train / Drops of Jupiter

 今日は普通の日記です。
前回書いたのが出来が悪く、楽しめなかったので、さらに、ゆっくりの更新にしようと思います。このブログに関しては継続させるのが唯一の目的なのでボチボチやっていこうと思います。
8月の仕事は若干ゆっくりなので、中篇か長編に挑戦してみたいけど無理だろうな〜。

 京都に行った娘も、持病に悩む娘も、どっちも今のところ踏み止まっているようです。頑張って欲しいものです。

 仕事は結果的には売上も利益も伸びているのですが、とにかく波乱が多い上半期でした。店舗周辺に同業者が2店舗出店してきました。1店舗は真横。納品先にも強力なライバルが進出してきました。なかなか手強い相手です。しかし「ピンチはチャンス」でもあります。自店のサービスや商品を見直す良い機会だと考えて長期的な視野に立って判断して行きたいと思います。
でも、まあ、不安だし前途は多難だと率直に感じます。

 CDは本当に安くなりました。レンタル落ちなら200〜300円で手に入ります。今のところそれで充分です。昨日も6枚くらい買いましたが2000円くらいしか払いませんでした。長く音楽を聴いてきたので定価で買って貢献したいところですが、なかなか金銭的に難しいです。申し訳ないけど。

 最近の人達ではTrainを良く聴きます。アーシーなコールドプレイと言いましょうかね。このような乾いた泣き節が好きなもんでしてね。

posted by sand at 06:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。