2006年11月07日

遥か昔の炬燵LIFE

No Guru, No Method, No Teacher.jpg
Van Morrison / No Guru, No Method, No Teacher

 今日は日記です。忙しかった。更新する必要ないんだけど、10日間くらい連続更新したらブログ・ランキングが何位になるのか(現在18位)が知りたいだけ。
本日が6日目。毎日更新するとボーナスポイント!が加算されるようです。

 ま、そんな訳で傍観しておいて下さい(^O^)

 寒いですね〜。今日はホットカーペットをひきました。これで、ちょっとは暖かい。今は炬燵は使わないけど、一人暮しの時は電気炬燵の中で目覚め、歯を磨き、服を着替え、飯を食い、本を読み、レコードを聴き、テレビを眺め、眠りについていた。つまり一日中炬燵の中にいた訳ですね。これはこれで、なかなか充実した1日でした。

 もう一度、過去に戻れるのなら、無為で時間が湯水のように溢れてた時代に戻りたいものです。その時代は、その時代で、自己嫌悪に陥っていたと思うけど、今は、それでも戻れたらな〜と思いますね。何にも無いのが、今となっては、羨ましい。
 でも、ちょっとだけで良い。今の暮らしを放棄する気はない。慌しくて、少しも自分の時間が取れないけど、若い頃に無かった物を手に入れた。
 ごくごく平凡な物だけど、若かった頃の自分が求めてやまなかった物なのかもしれない。

 あの頃、炬燵の中には2本足しか見当たらなかった。けれど、今は足が8本に増えた。確かに狭苦しい。でも、あの頃よりは暖かい。

 本日のBGMは、Van Morrisonの『No Guru, No Method, No Teacher』。
リリースされた当時に聴いた時は、なんてタルいんだろうと辟易した。

 でもでも今聴くとジャスト・フィット。気持ち良い事この上も無し。
私の心がタルくなったのか?それとも心がほぐれて柔らかくなったのか?
 どっちなのかは分からないが、このアルバムを作った時のヴァンの年齢に近づいてきたのは事実。
 そういう事なのかもしれない。あるいは、そういう事で良いのかもしれない。


posted by sand at 18:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヴァンのコレ、持ってないです。
でも、比較的最近のは中古で見つけると律儀に買ってまして、最近も『MAGIC TIME』ってのを買いました。
コレが最新アルバムかと思ってたら、もう次のが出てるんですね。
スゲェな、ヴァン。(驚)
Posted by PTR at 2006年11月08日 21:15
こんちは。
ニール・ヤングもドンドン新譜が出ますが、ヴァンも多作ですね。まったく追いつきません。
ペイ・ザ・デビル?とか言うのも出てましたね。

どれも力作だし。ぼちぼち集めねば。
ここんとこ「ビューティフル・ヴィジョン」っての聴いてますが、これも良いです。
Posted by sand at 2006年11月09日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Van Morrison/Astral Weeks
Excerpt: 今日聴いたオンガク:Astral Weeks
Weblog: no music,no wife.
Tracked: 2006-11-19 20:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。