2006年11月27日

I Stand Alone

I Stand Alone.jpg
Al Kooper / I Stand Alone

 さて本日もチンタラ更新。
ring-rie岡崎さんのブログ『Dr Heckle & Mr Jive/岡崎凛の音楽部屋 part 2』をリンクさせて頂きました。今なら書き込みやすいぞ(なんやそれ)

 え〜そんな所で、時間もないけどAl Kooperであります。今日久しぶりに聴いたらハマりました。この『I Stand Alone』の少々荒っぽいけど勢いがある、それでいてトータルな、まとまりも有り。って所で、このアルバム一等好きです。
曲単位だと『New York City』かな。Al Kooperって、私はどうも感情移入しにくい人なんだけど(してもらいたくも無いと思うけど当人は)、そんな距離感の有る立ち位置だからのか、いつ聴いても新鮮に響いてくる事も確か。

 Alだと思って触れたなら、その人の冷ややかな影だったって事で、ずっとAl本人には届かない。そんな遠い人なんすよね。Al Kooperって人は。
もちろん私に限った事なんですが。

 ではまた。


posted by sand at 18:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
懐かしいですね、このアルバム。
CDは無くてLPかカセットがあったような。
あんまり覚えが無いですね。
そうそう、そういう感じかもね。
強烈じゃなく、距離感がアル。
でも、このジャケは結構強烈!
I STAND ALONE・・・ここまでしなくともね!まあいいか。
Posted by evergreen at 2006年11月27日 22:38
こんにちは。
>今なら書き込みやすいぞ(なんやそれ)

いやあ、確かに〜。
流行にも無関係、周囲のみなさんのマイ・ブームも無視してやってるんで、コメント書きようがないですよね〜
すでに「書き込みできませんでした」というメールが2通届いてます(笑)
しかしまあ、マイペースでやるしか出来ないんで、それで行きます(なんやそれ)

とにかく、リンクありがとうございました! 


Posted by ring-rie at 2006年11月28日 09:44
evergreenさん

こんばんはです。

>懐かしいですね、このアルバム。

引っ張り出して来ました。

>強烈じゃなく、距離感がアル。

クールって言うか、人間嫌いみたいな感じ受けませんか?全部分かってもらう必要ないみたいな。

>このジャケは結構強烈!

これは狙ってハズしてるのかね。
背景の霞がかった青が良いですね。そっちを見てもらいたかったりして。

ring-rieさん

こんちは。

>コメント書きようがないですよね〜

確かに書けないよ(^O^)
まあ、そんな硬派なブログも良いんじゃない?
ジックリ読み応えがありますよ。

>すでに「書き込みできませんでした」というメールが2通届いてます(笑)

うはは。私が知ってる人なら想像出来そう(^O^)

>マイペースでやるしか出来ないんで、それで行きます

それが良いですよ。書きたい時に書きたい事書くのが一番良いんじゃないかな。媚びた文章読むより気持ち良いしね。ネット上の人付き合いもホドホドくらいで丁度良い気がしますね。

ではボチボチ頑張って。
Posted by sand at 2006年11月28日 16:07
 アルクーパーの歌がもう少しうまかったら名曲ばかりなのに・・・。
Posted by ITORU at 2006年11月28日 18:38
まいど。
私もずっと、そう思ってたんですが、今回聴いたら、ずっと気持ち良く聴けました。なんか味が分かって来ました。アルバムの『New York City』も良いですね。
Posted by sand at 2006年11月29日 17:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。