2005年10月14日

陽の当たる側をごらん

Everybody's in Show-Biz.jpg
The Kinks / Everybody's in Show-Biz

厨房から店主が顔を出した。「いらっしゃ〜い!」意外に元気だ。
小柄でツルンとした卵型の顔をした男だった。70歳の手前だと思われるがエネルギッシュな雰囲気を漂わせている。町内運動会でやたら仕切ったり、根拠不明の頑張りをみせるタイプだ。町内のゴミ拾いに夜明け前から出かけて、来てない者をテキパキとチェックするタイプだ。
商売おろそか商店主には、様々なタイプがある。この親父の場合は<社会派・商売おろそか商店主>と見受けられた。
見るからに<話好きのオーラ>を放出しまくっている。

我々は伏目がちに「こんちは」と言って、スゴスゴとテーブルに付いた。
我々は基本的に人見知り族なので、見ず知らずの人と気軽にお話し出来る能力は持ち合わせていないのだ。

オーダーは毎回決まっているのだが、とりあえず、メニューを眺めてから商品名を告げた。

「え〜私はラーメンの硬麺とビール。この人はラーメンの柔麺とライスの大」

社会派親父は「へい!」と一声かけて調理に取りかかった。

待ち時間。アライグマ男はテーブルに人差し指をプニプニくっ付けて、テーブルの表面に付着した油汚れをチェックしている(ビトビト・チェック)

私は窓の外を、ぼんやり眺めていた。さっきまで降り続いていた雨は、いつの間にか、あがってしまったようで、雲の切れ間から陽が射し込んで来ている。
Look a Little on the Sunny Side。キンクスに、そんな曲があった。

社会派親父がビールとコップを運んできた。
ビールは、サッポロ黒ラベルの瓶ビールだった。これは嬉しい。
かねがねラーメン屋で飲む瓶ビールはサッポロ黒ラベルが最適なのではないかと思っている。
黒ラベルのズングリした切れの無い喉ごし(良く言うと重量感がある)は、しょぼくれたラーメン屋の雰囲気にマッチしているのではないかと考える。
アサヒのスーパードライではキレ過ぎる。キリンのラガーや一番絞りではコク有り過ぎる。

黒ラベルの栓を抜いて安物のコップにトクトクと注ぐ。木目細かでフワフワした泡が入道雲のように立ち上る。
ビールは一瞬の勝負だ。最初の一口がクライマックス。一気にグビグビグビと底が見えるまで味わおう。美味いね〜〜。

ビールをチンタラ飲んでいると、ラーメンが届いた。
多少、酔ってると味なんか、どうでも良くなってくる。休日の昼下がり、しけたラーメン屋でビールを飲みながらラーメンを食う。これ以上の幸せが、どこにある?
麺は腰がないし、スープは<味の素>の味しかしないが、そんな事どうでも良くなってくる。
マルタイの棒ラーメンよりは美味しい。それ位で良いのだ。低レベルの人間には相応しい。

アライグマ男は、ラーメンを食べる前に、ライスにアジシオを振りかけてムホムホ言いながら食べている。何故かは知らないが、アジシオかけご飯が大好物なんだ。
「この男は、グルメのなんたるかが、まったく分かっていない。」ご飯をニコニコ顔で、ムホムホ頬張っているアライグマ男を眺めながら、つくづく思う。

厨房に目をやると、社会派親父が、イスに座って「リーダーズ・ダイジェスト」を読んでいる。

我々の座ったテーブルにも、陽が射し込んで、眩いテーブルクロスを広げたように見える。
私は、陽射しに向かって手をかざす。私は、何も持っていない。
差し出した手の中には陽の光だけが残っていた。
この記事へのコメント
 マルタイラーメンの工場の近くに前は住んでいたので辺りにあの麺の香りがいっぱいでした。ほかにもヒットソースというソース工場もあった。場末のラーメン屋はたまらんですね。たしかにキンクスが似合う。
Posted by ITORU at 2005年10月14日 19:26
>ヒットソース

これは知らないですね。三遊間を鋭い打球が抜けて行くようなネーミングです。

>場末のラーメン屋

お。場末ラーメンのファンでしたか。意外とファンが多いですね。
客の少ないラーメン屋は、妙に居心地が良いですね。
独身の時は、昼も夜もラーメン屋に通っていた時期がありました。
RCA時代のキンクスも居心地が良いです。一緒にしたらキンクスファンは怒るでしょうが(^_^;)
Posted by sand at 2005年10月15日 03:03
リーダーズダイジェストが出てきて、「おや?」と思ったら、同年配の方でしたが。
Posted by dohi at 2005年10月15日 19:23
dohi様、はじめまして。読んで頂いて、ありがとうございます(=^▽^=)

すいません。ちょっと読解力がありませんで、dohi様と私が同年代と言うことでございましょうか?
そうでしたら、宜しくお願い致します。

まったく違う文脈でしたら、お詫びしときます(=^▽^=)
どちらにしましても、ご訪問ありがとうございました。
Posted by sand at 2005年10月15日 19:43
> 同年配の方でしたが。
すみません。
最後が「が」になってしまいました。「か」と書いたつもりでした。最近、指がもつれながらタイプしております。w

中学生の頃は、リーダーズダイジェスト誌を読んだ記憶があり、その後、日本法人が倒産したのに・・・と思っておりました。ひなびたラーメン屋のおやじが英字紙?? とか・・・

こちらこそ、よろしくお願い致します。
Posted by dohi at 2005年10月16日 21:21
どうも、わざわざ訂正に出向いて頂いて恐縮です。ありがとうございました。

このブログのコメント欄は訂正が出来なくて困っています。私も何度も失敗しました(^_^;)

>リーダーズダイジェスト誌

そうですね。私も昔、親父のを読んだ事があって、これ書く時検索したら日本版はなくなってるんですよね。

それで、ラーメン屋の親父に英字紙を読んでもらう事にしました。駅前留学中とか(^_^;)

訪問して頂いて嬉しいです。よろしくお願いします。
Posted by sand at 2005年10月17日 03:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。